ワークルール

ワークルール

ワークルール教育を行っている団体一覧

このページでは、教育機関や団体、労組などでワークルール教育を行いたいと考えている方向けに、ワークルール教育を行っている各種団体を紹介します。 全国的に開催 日本労働弁護団 日頃より労働者や労働組合の強い味方である労働弁護...
ワークルール検定

ワークルール検定

ワークルールを勉強したいと思っている人におすすめなのが、ワークルール検定です。 ワークルール検定の特徴 仕事をしている限り一生役にたつ 労働者も経営者もワークルールを知らないことは非常にリスクがあります。例えば・労働者の...
退職(会社を辞める)

退職(辞職)

ブラック企業から脱出する場合、辞職に関する知識が非常に重要です!ブラック企業はあの手この手で辞職することを妨害するので注意です。 無期労働契約の場合の辞職(大体の場合はこれ) 働く期間がきまっていない労働者が辞める場合のルール...
労働時間(休憩時間)

労働時間

ただしい労働時間を覚えることは重要です!労働時間がわかるようになれば、何が労働時間でなにがサービス残業か見分けることができるようになるので、職場がブラックだなと感じている人は、まずはここの知識を覚えて正確にサービス残業代を請求できるよう準...
賃金(給料)

最低賃金

使用者が労働者に支払わなければならない賃金の最低額です。下のリストの時給より低い時給で働かせることはできません。正社員などで時給がわかりにくい場合は厚労省が作ってるサイトで計算できます時給計算 高校生は時給50円引きとかよくありますが...
ワークルール

就活時に必須なワークルール

就活するときは必ず覚えておきたいワークルールです。これらを知っているかいないかでブラック企業回避能力と対応能力が大きく変わります。 固定残業代(みなし残業代) 求人情報に月収25万(基本給17万+固定残業代8万(40時間分))...
ワークルール

最低限知っておきたいワークルール

ワークルールは働く人(労働者)すべてが対象です。学生バイトでも、シルバー人材センターでも派遣でも、パートでもそれは変わりません。ここの内容は義務教育レベルで覚えておきたい知識です。知ってるのと知らないのとではトラブル回避力が段違いです。も...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました